農業体験

2009年10月29日 (木)

*農業体験で学んだこと*

昨日は休日だったので、友達Tが働く三田の農家さんへ

農業体験をさせてもらいに行って来ました。

ひとり、車での初三田にドキドキ。

(ワタクシ、かなりの方向音痴+道を知らない(;´Д`A ```)

なんとか迷わず到着しできました。

作業場に入ると早速目に入ったのが、大好きトマト。

2009102814100000

サイズ等、仕分けされる前。

今から、この機械で仕分けされます。

1番最初にさせてもらったのは、ほうれん草と水菜の刈入れ。

2009102816360000

でっかいほうれん草~♪

刈入れたほうれん草と水菜の土を取ったり処理して、袋詰め。

そうこうしてたら、「ゴハン食べよか~」と。

Tの友達のワタシが来たって事で、お昼はバーベキューを

して下さり、体験させてもらいに行ってもらってるのに、

そんなおもてなしまでしてもらって、ほんとに恐縮・・・。

三田で捕れたイノシシのお肉と、もぎたての野菜たちで

バーベキュー。

少しづつ紅葉し始めた山々を見ながら、みんなで

おいしい野菜やお肉を囲んでワイワイ。

ほんとにこれ以上ない幸せ。

特に、なすびとかぼちゃはヤバかった。

ヤバイ位おいしかった。

「千両2号、サイコー!」と言っておきましたw

ごちそうの後は、午後の作業。

キャベツにかけてある、ビニールのシートが、

台風で飛んでしまったのを直す作業。

腰は痛くなるし。足元は悪いし、とても大変な作業。

農家さんにとっての台風は、ワタシ達なんかには

考えられない程の苦労やし、損害。

「大変やろな」と思ってはいたけど、実際自分で体験してみて

これほどまでとは・・・。

でも、こんなのはほんの1部でしかないんですよね。

そしてその後は、種まき作業。

2009102816300000

レッドファイヤーの種まき。

2009102816310000

2cm×2cm程です。コレ。

ここにこの小さい種を1粒づつ入れて行きます。

これも、とんでもなく大変な作業。

肩は凝るし、2粒入ってはいけないので、しっかり確認しつつ

種まき。

夕日を浴びながら、”無”になってこの作業をしてましたが、

こんなに苦労して作られている作物たち。

「絶対に、無駄にしてはいけないな」と思いました。

スーパーに行けばなんでもあるこの時代。

”ありがたみ”がほんとになくなってる。

ジュニアマイスターの最初に習ったのが、

「いのちをいただくと言うこと」

その言葉もすごく大切な事だと思いました。

そして昨日、学んだ事は、

「農家さんの苦労や愛情も一緒いただくと言うこと」

感謝の気持ちを忘れないように・・・。

そして帰宅時間に・・・

「持って帰り~」ととても沢山のお野菜を・・・。

「も~!そんなんもらったら

     何しに来たかわからんやーーーん!」と言っても、

「ええから。ええから。」と。

なんて優しいんやろ。なんて温かいんやろ。

おいしいバーベキューをごちそうになり、もぎたての

栄養満点、新鮮野菜までたっぷり頂き・・・。

感謝しても感謝しきれず・・・。

2009102819440001

ほうれん草、水菜、菊菜、トマト、四角豆とさやいんげん

メガピーマン、(このピーマン12cm位あるw)

「勝手に生えてきた」と言ってたイエローキャロル。

じねんじょ。

すごいでしょ。

2009102819450000

ほうれん草のはっぱ、デカ!( ´艸`)プププ

ぜひまた、邪魔にならない程度に体験させてもらいたいです。

そして・・・

素敵な農家のみなさんに優しくしてもらったこと。

いい景色。

土の匂い。

おいしい野菜。

とても癒されて、優しい気持ちになって帰って来れました。

帰り道、割り込みの車にも「ど-ぞ♪どーぞ♪」なんてw

そー言う事じゃないって??? アハ。

2009041513570001

↓ランキングに参加してます☆

   ポチっとしてくださったらものすごく励みになります♪
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村

モバ☆ブロ~3D検索
有名人x人気ブログ

      

        

        

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)